スプリンクラー設置基準

スプリンクラーガイドでは、スプリンクラーの設置に関する消防法設置基準規定の解説をしております。また、グループホーム・介護老人保健施設に関する消防法の改正基準の解説についても徐々に追加して参りました。

◆認知症高齢者施設の防火対策

◆認知症高齢者施設の防火対策について

 認知症高齢者施設の防火対策、及び消防法の規定は少しずつ変革を遂げてきております。

 近年、認知症高齢者グループホーム施設としては、最大の火災事故となった
●平成18年1月8日
 の長崎県大村市にて発生した火災は施設における防火対策の重要性を大きく世間に認知される要因ともなりました。

 当認知症高齢者グループホームの火災では、実に、
●死者7名、負傷者3名
 をだしてしまうという非常に大きな痛ましい事故火災でした。

 この大惨事を受けて消防庁では、
●認知症高齢者等が入所する施設
 における消防用設備等や防火管理等の防火安全対策のあり方について検討を行っています。

 社会の高齢化が一段と加速する中、施設における消防対策は今後の更に大きな変革を遂げてくると予想されます。

◆スプリンクラー基本概要

◆スプリンクラーの設置義務化

◆住宅用設備

◆消防法設置基準

◆グループホームにおける設置義務